052-588-2020

本部営業時間
10:00-17:30

初級・中級地主の『成功の五原則』

初級・中級地主の『成功の五原則』

1.初級地主が守ること 

 初級地主の方に守ってほしいことの1つ目は、『日本だけの節税メリット』です。

①固定資産税が1/6になる、②建物の相続時評価は70%、③世界一低い金利、④木造償却、これらは日本だけの財産づくりであり、また日本だけの節税メリットでもあります。

 2つ目に守ってほしいことは、『詐欺商法』6つの嘘と騙しについてです。

①建築費の嘘、②管理費の嘘、③一括借上げの嘘、④構造・耐用年数の嘘、⑤借入金の嘘、⑥空室率の嘘の6つです。大手ハウスメーカーなどでは、建築費を高めに伝える、管理費のごまかし、耐用年数のごまかし、空室率を実際よりも高く記載しているなど嘘があります。

 3つ目は、初級地主の方は住宅支援機構以外の借入は絶対に行わないでください。支援機構以外がダメな理由はいろいろありますが、大きいのは①保証人をつけなければいけない、②別担保が必要、③高利貸し(金利が1%かかる)この3つです。

2.ゴールドトラストの土地セットプラン

我々は不動産のプロです。①建物を建てる際により有望なエリアを選ぶ市場調査のプロです。②建てる際の情報収集に不動産業者100件訪問と資料を50件集める不動産のプロです。③建てる場所が決まったら、すぐに図面・配置図などを描く設計・開発のプロです。④物件の融資が合格になるように建物費用と物件の絞り込みを行う、融資査定のプロです。⑤最も有利で安全に運営できるような事業の提案を行う事業提案のプロです。⑥介護会社や医療法人などの紹介を行う介護看護医療のプロです。⑦建物が完成した際に完成保証をつけて引渡しを行う賃貸建設のプロです。⑧入居募集から家賃保証まで責任をもって行う管理・借上げのプロです。⑨毎年の確定申告・節税を行う税金コンサルのプロです。⑩最後に建築後のアフターメンテやリフォームを行う修理・リノベーションのプロ、この10項目の内容が入っています。

3.中級の地主が守ること

 中級の地主の方に守ってほしいことの1つ目は、『五原則』です。①複数棟の全体の事業計画を作る、②築年数別賃貸経営を完全にマスターする、③100億円の資産を作る方法、④3代先・100年先の土地活用、⑤固都税だけは払う、この5つを守ってください。

 2つ目は6大戦」を作ることです。「勝てる理念・目的」「勝てる現状把握」「勝てるスタート」「勝てる賃貸経営」「勝てる資金運用」「勝てる100年」負けるスタートをきったら、すべて失敗しますので注意してください。

 3つ目は日本の税金についてです。

覚えておくのは、①固定資産税は1.4×1/6、②個人の所得税は5556%、③社会保険は約10%、④法人税は地方税含めて33%、⑤相続税は55

以上のことを押さえて、初級地主の方も・中級地主の方も失敗しない土地活用をしてください。

他の記事を読む

500冊限定プレゼント!