052-588-2020

本部営業時間
10:00-17:30

「利回り優先ではない遊休地利用」

「利回り優先ではない遊休地利用」

愛知県にお住まい60経営者よりご所有の土地ついてお話を伺いました。

様のご両親は、賃貸マンション経営や大手スーパーへ土地を貸すなど豊富な経験をされ資産を作られた富裕層の方でした。このたび、A様から500坪の遊休地利用について良い提案をしてもらいたい弊社に連絡をいただきました

A様所有の土地は、現在区画整理中で来年中に仮換地が確定するため固定資産税資金を確保するため500坪の土地の活用を決断されたそうです
現在、A様には、コンビニエンスストアの出店の話が来ているそうです。

後日弊社にて土地周辺のマーケティング調査、A様の資産や背景を調査ました。表面的な利回りコンビニエンスストアの出店が一番良い条件です。

しかし、弊社は、固定資産税や所得税など税金を考慮して事業として計画を精査したところ1階を店舗(コンビニエンスストア等)にして2階3階を45㎡の1LDKにした店舗付賃貸マンションを建築するのがA様の土地には最も適していると結論を出し提案書を提出しました。

弊社では、様々地域・環境・投資目的のご相談に専任担当者が最適なプランニングをご提案させていただきます。

ぜひお気軽にご相談ください。

 

他の記事を読む

500冊限定プレゼント!